2020.01.15|証券投資とわずがたり

世界株式投資の温度表 2020.1.15

  • 世界株式投資の温度表 2020.1.15
  • 自前の投資の参考に作成している温度表を、ご参考までに公開しています。 相場の極安~過熱までを5段階で判定します。 判定方法は、過去20年程度の株式市場データから  ・CAPE(10年平均… [続き]

2020.01.14|証券投資とわずがたり

これから10~15年にかけての世界各国株式期待リターン by StarCapital いつもお世話になっております

  • これから10~15年にかけての世界各国株式期待リターン by StarCapital いつもお世話になっております
  • ドイツの投資顧問会社StarCapitalは、世界株式長期投資に関するリサーチを随時ウェブで公開しています。 その一端である世界各国株式のCAPEは当ブログでも毎月紹介しています。 昨年末… [続き]

2020.01.14|証券投資とわずがたり

世界株式投資の温度表 2020.1.14

  • 世界株式投資の温度表 2020.1.14
  • 自前の投資の参考に作成している温度表を、ご参考までに公開しています。 相場の極安~過熱までを5段階で判定します。 判定方法は、過去20年程度の株式市場データから  ・CAPE(10年平均… [続き]

2020.01.13|証券投資とわずがたり

世界各国CAPEチェック 2019.12.31

  • 世界各国CAPEチェック 2019.12.31
  • 株価の有力な割安・割高評価である「CAPE」世界各国株式版が11月も更新されましたよ! のお話です。 いつもありがとうございます。 株式市場の長期的な評価指標「CAPE」 株式市場の割高・割… [続き]

2020.01.13|証券投資とわずがたり

世界株式投資の温度表 2020.1.13

  • 世界株式投資の温度表 2020.1.13
  • 自前の投資の参考に作成している温度表を、ご参考までに公開しています。 相場の極安~過熱までを5段階で判定します。 判定方法は、過去20年程度の株式市場データから  ・CAPE(10年平均… [続き]

2020.01.12|証券投資とわずがたり

世界各国CAPE・期待リターンチェック 2019.12.31

  • 世界各国CAPE・期待リターンチェック 2019.12.31
  • 今月の割安・割高株式市場のお知らせです! ありがとうございます。 株式市場の長期的な評価指標「CAPE」 株式市場の割高・割安を「大まかに」評価する指標として、CAPE(cyclically… [続き]

2020.01.11|人生の、ルート , 証券投資とわずがたり

格差縮小ファンド運用報告 2020.1.11

  • 格差縮小ファンド運用報告 2020.1.11
  • 2019年6月1日より、格差縮小ファンドの運用を開始しています。 目標資産額は5億円です。 5億円の社会貢献基金の理事長に収まり、運用しながらのんびりくらす未来を目指しています。 以… [続き]

2020.01.10|証券投資とわずがたり

景気動向と投資スタイルの関係 プロはこう考えている

  • 景気動向と投資スタイルの関係 プロはこう考えている
  • 長期投資を行っていくうえで、景気動向と投資スタイルの関係を知っておくことは非常に重要です。 投資スタイルの適切な分散を心がけ、景気拡大・後退に左右されにくいポートフォリオを構築することが長期… [続き]

2020.01.09|証券投資とわずがたり

2020年頭に考える「平均への回帰」日本・米国・中国の未来を占ってみた

  • 2020年頭に考える「平均への回帰」日本・米国・中国の未来を占ってみた
  • 2020年頭にあたり、NISA口座のロールオーバーと追加投資を行います。 投資先を考える際、当ブログで継続的に取り上げているCAPEを参考にしました。 10年移動平均EPSを分母とするPE… [続き]

2020.01.09|証券投資とわずがたり

世界株式投資の温度表 2020.1.9

  • 世界株式投資の温度表 2020.1.9
  • 自前の投資の参考に作成している温度表を、ご参考までに公開しています。 相場の極安~過熱までを5段階で判定します。 判定方法は、過去20年程度の株式市場データから  ・CAPE(10年平均… [続き]